【メガネの曇り止め】眼鏡愛用者おすすめグッズ4選|口コミ・評判など

メガネのくもり止めグッズ
メガネが曇った人

手軽に使えて効果的なくもり止めない?

ジェルとかスプレーとかあって選び方が分からない

こんな悩みや疑問にお応えする記事です。

本記事の内容
  • 評判の良いメガネのくもり止めグッズがわかる
  • メガネのくもり止めグッズの選び方がわかる

眼鏡ユーザーにとってめがねの曇りはストレスになりますし、単純に視界が悪くなるので運転中や歩行中は危険ですよね。

特にマスクを付けていると「冷えたメガネレンズ」と、マスクから漏れた「温かい息」による温度差で曇りやすくなります

くもり易いからと言って鼻マスクになったり、マスクを触っても衛生的にも良くありません。

快適にすることはもちろん、安全・衛生の為にもグッズを使って対策をしていきましょう。

くもり止めグッズまとめ

その他応急的な曇らない方法や、付けても曇りずらいマスクはこちらの記事でご紹介しています。

タップできる目次

メガネの曇り止めグッズ:選び方

種類は大きく2種類

メガネの曇り止めグッズにはざっくり2種類あります。

  • スプレーやジェルなど液体などを塗るタイプ
  • クロスで拭き上げるだけのタイプ

それぞれの特徴をみて、選び方の参考にして頂ければ良いかと思います。

液体を塗るタイプの特徴:スプレー/ジェル/スティックタイプなど

出典元:soft99公式サイト
メリット・比較的効果が強い
デメリット・拭き取りが必要なため手間がかかる
・ものによっては乾燥待ちが必要

基本的な使い方として、ジェルにしてもスプレーにしても塗布した後に拭き上げる用にティッシュが必要です。

メガネ拭きのような高性能な布だと、「くもり止め成分まで拭き取ってしまう」のでティッシュで拭き取るのが基本です。

またスプレータイプは塗布したあと数十秒~1分程度乾燥待ちが必要です。

という事で若干手間がかかったり、ティッシュで拭き取れる環境が必要です。

液体タイプおすすめの使い方
  • 自宅で2~3日に1回のお手入れに
  • ティッシュが使えれば出先でもOK

拭き上げのみ:クロスタイプの特徴

出典元:Amazon
メリット・拭き取るだけで手軽
デメリット・液体タイプよりは効果が弱い

くもり止め成分が染み込んだクロスで拭き上げるだけ、という事で非常に手軽なのが特徴です。

ただ液体タイプに比べ効果が劣る物もあるので、「強力タイプ」をチョイスするのがおすすめ。

クロスタイプおすすめの使い方
  • 部屋で手軽にお手入れ
  • 外出先でさっとひとふき

【メガネの曇り止め】眼鏡愛用者おすすめグッズ4選|口コミ・評判など

ソフト99/ジェル

出典元:Amazon

比較的くもり止め効果・耐久性ともに高い「ジェルタイプ」。

人気商品のため売り切れの恐れあります

スプレータイプと違い液が飛び散りません。

またこの商品はジェルを塗る際に乾燥不要のため時短出来るのもおすすめポイントです。

デメリットとしてはジェルなので若干粘度があり、上手に薄く塗り広げないとムラになったりフレームのふちにジェルが溜まる原因となります。

ただ極端に多めに出すとかしなければ大丈夫です。

価格目安約950円(楽天)
使用回数目安約100回

メガネの曇り止め これなかなか良い

好印象レビュー抜粋
  • 『マスクでくもってしまう』『満員電車に乗り込んだ瞬間くもってしまう』『ラーメン屋に入った途端くもってしまう』などなど、眼鏡あるある とは今のところ無縁です
不満レビュー抜粋
  • 塗るときにはレンズが乾燥していることが重要です。水分がついていると上手く被膜ができません。
¥545 (2021/06/19 21:46時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

ソフト99/スプレー

出典元:Amazon

フッ素効果でくもりを軽減する「スプレータイプ」。

ジェルタイプと違い液体なのでスッキリと拭き広げやすく、ムラになりにくいので人気があります。

大手通販サイトで購入するならこの商品がメインとなります。

JINSのスプレーなども人気ですが、売ってあるところ見たことないぐらい売り切れです。(笑)

一応公式サイトはこちらです。

デメリットとしてはこちらも品薄なことと、20~30秒の乾燥待ちが必要です。

価格目安約1,010円(Amazon)
使用回数目安約60回

最近液体タイプの曇り止めを使ったら、あーらビックリお悩み解消。もっと早く使えばよかった。。

好印象レビュー抜粋
  • スープを飲んでも息を吹きかけても、マスクをしても、そして1番驚いたのは温泉に入っても曇らない!!
不満レビュー抜粋
  • ラーメンの湯気程度ならまだ良いかもしれませんが、がっつり曇ることを想定している場合おすすめできません。
¥620 (2021/06/19 21:48時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

サイモン/クロス(携帯におすすめ)

出典元:サイモン公式サイト

はぁ~と息を吹きかけ、レンズを拭くだけの手軽な「クロスタイプ」。

しっかりと拭き上げればクロスに染み込んだくもり止め成分により、高いくもり止め効果が期待できます。

ただ注意点としてクロスタイプは1枚で600回使用可能!みたいなタイプもありますがその分「くもり止め効果」が落ちるので強力タイプをチョイスするのがおすすめ。

このサイモンの商品は強力タイプですし、持ち運びに便利な収納用の缶も付いてるのでおすすめです。

価格目安約927円(Amazon)
使用回数目安約300回

今までマスクしてて視界不良過ぎたのが一気に改善された すごい効果〜見た目メガネふきなのにくもり止めなの楽過ぎる〜〜 今朝なんて氷点下なのに曇らぬ…

好印象レビュー抜粋
  • マスクをした状態で、上側に向けて大きく息を吐けば少々曇りますが、普通の呼吸なら全く曇ることなく快調です。
  • 普通にレンズをきれいにする感じの強さで拭くだけで効果はありました
不満レビュー抜粋
  • 外気温が低すぎたりすると、曇ったりはしませんがレンズが濡れてくることはたまにあります
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

クリンビュー/クリーナー(おすすめ)

個人的におすすめはコチラの「クリーナータイプ」。

ムラなく塗り易く、くもり止め効果も高い印象でスプレーとジェルの良いとこ取りのような感じです。

価格目安約980円(Amazon)
使用回数目安約120回

個人的に優秀なメガネの曇り止めにやっと出会う。

好印象レビュー抜粋
  • 毎日、メガネに使っていますが最高です。マスクをしていても曇りません。おまけに塗りやすく拭き取りやすい。
不満レビュー抜粋
  • 零度近くの屋外もしくは其れに近い気温の場所に行くと眼鏡のレンズが濡れた様に滲んで見え難く成ります。屋内に戻って少し待てば視界は復活します。
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

【メガネがくもる】めがね愛用者におすすめの対策グッズ|口コミ・価格など:まとめ

くもり止めグッズまとめ

夏でも冬でも極端な温度の環境下では厳しいですが、普段使いでは何もしないのと対策するのではくもり度合いは全然違います。

運転や歩行中は視界が悪くなり、危険性も危惧されますのでしっかりと対策していきましょう。

その他応急対策や、くもりにくいオススメのマスクをご紹介しています。

よかったらシェアしてね!
タップできる目次
閉じる